奥宮登拝祭の概要

毎年8月1日~8月2日にかけて金ヶ崎西根の駒ケ岳に登り、山頂の駒形神社奥宮に参拝いたし、みちのくにおける五穀豊穣、国土安寧、登拝者のご健勝とご繁栄をお祈りいたします。

金ヶ崎側より入山し、奥宮登拝祭後、山頂より、金ヶ崎側・夏油温泉側へ分かれて下山いたします。

■参加費

大人10,000円
子供7,000円
(日帰り希望者は2,000円です。)

■日程
1日 7時駒形神社本社参拝
7時半駒形神社出発
うがい清水にて朝食
9時登山開始
11時半駒形神社奥宮参拝
16時夏油温泉到着
18時懇親会
2日 9時夏油温泉出発
10時駒形神社里宮(岩崎・金ヶ崎)参拝
11時半駒形神社本社到着
解散

■お申込み先

岩手県奥州市水沢区中上野町1-83
駒形神社社務所
0197-23-2851
メールでのお申込みはこちらから

奥宮登拝祭写真集


昭和58年8月1日うがい清水登り口


平成元年8月1日駒形神社本社(旧社殿)


平成9年8月1日駒ケ岳山頂
(旧奥宮社殿)

昭和34年コンクリート製社殿竣工より
長年の風雪に耐えてきた駒形神社奥宮のご社殿。
平成15年5月26日宮城北部地震。

平成18年奥宮ご造営実行委員会設立。木造社殿造営を検討。

平成20年6月14日岩手宮城内陸地震。
平成20年7月24日岩手北部地震。
平成22年8月1日、人力での資材運搬を経て奥宮竣工。

平成23年3月11日東日本大震災。

                    奥宮社殿の被害最少。

亡くなられた方々へ哀悼の意を表し、被災され困難な生活を送られている方々へお見舞いを申し上げます。
(陸中一宮駒形神社奥宮ご造営実行委員会)


平成15年8月2日
夏油高原スキー場ゴンドラ遊覧


平成15年8月2日
駒形神社里宮参拝


平成22年8月1日
奥宮竣工

 手前の石が仙台・盛岡両藩の藩境起点の石で、太平洋側唐丹湾(釜石市)までの130Kmに渡り藩境塚が築かれました。